読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 497人
アクセスカウンタ

2008年11月28日

江戸川乱歩

打ち合わせの合間に本屋に立ち寄ったら、ポプラ社でかつて出ていた江戸川乱歩の作品を、文庫版で表紙から挿絵からそのままに再現した本が出ていた。
江戸川乱歩は、小学生の頃、図書室にあったポプラ社の本を読んだのが最初なので、非常に懐かしい。
↓がポプラ社でかつて発刊されていた『少年探偵 江戸川乱歩全集』の表紙。ハードカバーで、判型はA5変型判。




イラストは柳瀬茂。江戸川乱歩作品だけでなく、ホームズやルパンの挿絵も描いていた。レトロなタッチながら、そのシーンの情景がドラマチックに伝わってくるので、とても好きな絵柄だ。
同じような系統では、武部本一郎の挿絵も雰囲気があって引き込まれる。




エドガー・ライス・バローズの『火星シリーズ』などの挿絵を描いているだけでなく、柳瀬茂同様、ポプラ社関連の本の表紙も手掛けている事から、ポプラ社の編集は絵に対して見る目がとてもあったと思う。

話を『少年探偵 江戸川乱歩全集』の文庫版に戻すと、正に子供の頃に読んだあの本がコンパクトになった感じ。




A5変型判だった元の本を文庫の判型で再現している。この調子で、是非、全26巻を発刊してもらいたい。


同じカテゴリー(小説)の記事画像
最後に……
『グイン・サーガ』アニメ化
イシュタルの船
読書の秋
アッシュ-大宇宙の狼
妖魔の騎士
同じカテゴリー(小説)の記事
 最後に…… (2009-06-17 23:53)
 『グイン・サーガ』アニメ化 (2009-01-26 07:00)
 イシュタルの船 (2008-11-25 15:21)
 読書の秋 (2008-10-27 01:08)
 アッシュ-大宇宙の狼 (2008-10-21 21:02)
 妖魔の騎士 (2008-10-17 12:09)

Posted by 今井秋芳 at 02:58│Comments(16)小説
この記事へのコメント
これはいい!めっちゃ懐かしいです。
小学校の図書室で大人気やったなあ。
子供のハートを鷲掴みにしたイラストですね!
Posted by ごんぼそ at 2008年11月28日 12:49
オイラは歯科医院でよく読んでいたので、これ見ると、歯がウズウズします。
Posted by オジオジ at 2008年11月28日 14:15
意外と少年探偵団は古本屋で非常に安く手に入れられますよね。江戸川乱歩が好きだし100円なんで買っちゃいます。
Posted by 悪い土 at 2008年11月28日 18:12
毎回わざと少年探偵団に目撃させる二十面相のツンデレぶりに萌えます
「さ、さっさと尾行すればいいじゃない!」
Posted by Jack at 2008年11月28日 18:51
教室の後ろによくありましたねー!
小心すぎる小学生だったので
当時はおびえて最後まであまり
読めてませんでした・・・。
今なら大丈夫!読みたいと思います!
Posted by ハシガミヒサコハシガミヒサコ at 2008年11月28日 18:58
懐かしいです。
小学生の頃に読んだのはこの絵の表紙でした。
明智対二十面相の戦いは、小林少年をめぐる方向に…あれ?(笑)
Posted by やまね at 2008年11月29日 02:07
>>ごんぼそさん
ですよね!!
ポプラ社、粋な企画をするな~という感じです。
Posted by 今井秋芳今井秋芳 at 2008年11月30日 23:26
>>オジさん
パブロフの犬っすか(笑)
Posted by 今井秋芳今井秋芳 at 2008年11月30日 23:27
>>悪い土さん
コメありがとうございます。
最近、古本屋巡りしてないなあ。
名作が安く買えるのも魅力です。
Posted by 今井秋芳今井秋芳 at 2008年11月30日 23:29
>>Jackさん
もしかして、ツンデレの走り!?
Posted by 今井秋芳今井秋芳 at 2008年11月30日 23:29
>>ハシガミヒサコさん
あの表紙と挿絵は少女には怖いですよね。
大人の女になった今ならきっと大丈夫です。
Posted by 今井秋芳今井秋芳 at 2008年11月30日 23:30
>>やまねさん
少年探偵団に、そんなBL的見方が……。
でも、小林少年は乙女たちが好きそうです。
Posted by 今井秋芳今井秋芳 at 2008年11月30日 23:32
小学校にあったけど私は「占い」と言う本を何度も借りて読んでました…
乱歩にハマったのは10年位前で「人でなしの恋」やら「黒蜥蜴」やら…
短篇とか黒い話が好きでしたわ。
子供向けな健全な物を楽しめるかドキドキ…また見たいなぁ。
Posted by ヒユサキ アヅミヒユサキ アヅミ at 2008年12月05日 15:18
>>ヒユサキさん
いきなりそこから読む!(笑)
黒い話が好きなんですね。見た目とのギャップがいい感じです。
Posted by 今井秋芳 at 2008年12月05日 16:56
初めまして。
江戸川乱歩なら、少年探偵団以外の、『通俗もの』とファンの言う大人向け長編もサービス精神たっぷりで、いいですよね!!
中でも『人間豹』は、帝都を部隊に明智対出自不明の人獣が対決!! な、乱歩作品の中では一番伝奇風味たっぷりな作品で、私は大好きです。
乱歩はやはり、定期的についつい読んじゃいますねー。
Posted by あずたか at 2008年12月14日 16:13
>>あずたかさん
コメありがとうございます。どうぞ、今後もお気軽にどうぞ。
江戸川乱歩作品は伝奇風味もあって、とても好きです。
あの時代の香りもいいですよね。
Posted by 今井秋芳今井秋芳 at 2008年12月15日 01:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。