読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 497人
アクセスカウンタ

2008年07月13日

●『ペイチェック~消された記憶』

●『ペイチェック~消された記憶』★★★☆☆

近未来―――。
主人公のマイケル・ジェニングス(ベン・アフレック)は
企業の極秘プロジェクトを任されるエンジニア。
仕事を終わった時は、機密保持たのために
記憶を消去するという契約の下、
多額の報酬をもらっていた。
しかし、あるプロジェクトへの参加が、
彼を窮地へと追い込む事となる。
記憶を消去された彼に残された多額の報酬を辞退する
契約書と19個のガラクタ。
記憶を辿る内に、驚くべき真実が明らかになる。
フィリップ・K・ディック(「ブレード・ランナー」「マイノリティ・リポート」)の原作をジョン・ウーが監督。
次第に解かれていく謎と19個のガラクタの使い道が
うまくストーリーに絡み、派手さはないが、
謎とスリスに満ちた展開が、
最後まで飽きさせる事なく観る者を引っ張っていく。
ベン・アフレックはルックスも演技も悪くないと思うのだが、
出演している作品は、なぜか内容的に恵まれないものが多い。
ジョン・ウーも何気に当たり外れが大きいし。
だが、本作はSFサスペンスとして成功したといえよう。
お約束のハトも飛ぶし(笑)
謎の美女のユマ・サーマンもいい味を出している。



同じカテゴリー(シネマ)の記事画像
May the Force be with you!
ワールズ・エンド
生ける屍
シネマレビュー一覧(2012年更新)
エピソード7!!
リベンジ
同じカテゴリー(シネマ)の記事
 May the Force be with you! (2014-05-04 18:14)
 ワールズ・エンド (2014-04-27 23:41)
 続編制作決定!! (2014-01-12 18:00)
 生ける屍 (2013-02-03 21:46)
 シネマレビュー一覧(2012年更新) (2012-12-31 23:59)
 エピソード7!! (2012-10-31 12:45)

Posted by 今井秋芳 at 23:00│Comments(0)シネマ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。