読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 497人
アクセスカウンタ

2008年08月03日

●『ヒドゥン』

●『ヒドゥン』★★★★★

1987年作品。
1988年の国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞。
昔、レンタルビデオで借りた事があったが、DVD化されているので久しぶりに観直してみる。

ロサンゼルスで起こる連続強盗殺人事件。
それを追うロス市警の刑事ベックとFBIから来たギャラガーという男。
2人は犯人を追跡するため、行動を共にするが、
事件の裏には驚くべき秘密が隠されていた…。

というのが物語のあらすじ。
エイリアンが地球を侵略するという作品は数あれど、今観ても映像的な古さを感じず、物語も面白いと思えるのはスゴイと思う。
ベックを演じるマイケル・ヌーリーとギャラガーを演じるカイル・マクラクラン(ツインピークスで有名)がどちらも好演しており、観る者を作品世界へあっという間に引き込んでいく。
SF、カーチェイス、サスペンス、アクション、ヒューマンドラマなどいろいろな要素が入っているが、それらをひとつにまとめている手腕も見事。
そして、どの要素も投げっぱなしではなく、ちゃんと結末をつけようと考えられている。
面白い作品というのは、予算を幾らかけたかではなく、よい脚本と演出、それを支えるスタッフや役者が作り出すものだと思い知らされる。
エイリアンがヘビーメタル好きという設定もGOOD(笑)
哀しくも心温まる幕引きも「なるほど、そう来たか」と思わせ、観た後は不思議な余韻が残る。



同じカテゴリー(シネマ)の記事画像
May the Force be with you!
ワールズ・エンド
生ける屍
シネマレビュー一覧(2012年更新)
エピソード7!!
リベンジ
同じカテゴリー(シネマ)の記事
 May the Force be with you! (2014-05-04 18:14)
 ワールズ・エンド (2014-04-27 23:41)
 続編制作決定!! (2014-01-12 18:00)
 生ける屍 (2013-02-03 21:46)
 シネマレビュー一覧(2012年更新) (2012-12-31 23:59)
 エピソード7!! (2012-10-31 12:45)

Posted by 今井秋芳 at 03:09│Comments(0)シネマ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。