読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 497人
アクセスカウンタ

2008年09月23日

●『下妻物語』

●『下妻物語』★★★★★

タイトルからしてエロい匂いがするが、下妻とは茨城県下妻市の事。


駅前のジャスコ以外何もない田舎―――下妻市(下妻の人すいません)に住むロリータ・ファッションを愛する桃子(深田恭子)と
ヤンキーのイチゴ(土屋アンナ)の女同士の友情を描いた青春映画。


主演の二人が共にこの役を演じるために生まれてきたかのようにピッタリとハマっている。というかハマり過ぎ(笑)
おっとりしていながら、ちょっと(かなり)イっちゃってる深田恭子は普段もそんな感じがするし、土屋アンナの頭が悪いが熱い魂を持つヤンキーっぷりは、「お前、元ヤンキーだろ?」と思わずにはいられない。
映画の賞というのは、例外はあるにしても、芸術的な作品や玄人好みの演技をした役者が受賞する場合が多いが、当時は、この二人が受賞したと聞いて、日本の映画界もまだまだ捨てたもんじゃないなと思った。
二人以外の役者もいい味を出しており、桃子の父親役の宮迫博之の胡散臭いテキ屋ぶりや阿部サダヲのキャラも強烈な個性を発揮している。
いろいろと作品に素材を提供しているジャスコの懐の深さにも感動(笑)
DVDのあの少女っぽいジャケや雰囲気に敬遠しがちだが、理屈やトリックや小手先の演出などとは無縁なストレートに元気になれる作品。
これもまたジュヴナイル。
阿部サダヲの怪演がもっと観たい人は、『一角獣初恋ものがたり』の特典がつきた限定版がオススメ。



同じカテゴリー(シネマ)の記事画像
May the Force be with you!
ワールズ・エンド
生ける屍
シネマレビュー一覧(2012年更新)
エピソード7!!
リベンジ
同じカテゴリー(シネマ)の記事
 May the Force be with you! (2014-05-04 18:14)
 ワールズ・エンド (2014-04-27 23:41)
 続編制作決定!! (2014-01-12 18:00)
 生ける屍 (2013-02-03 21:46)
 シネマレビュー一覧(2012年更新) (2012-12-31 23:59)
 エピソード7!! (2012-10-31 12:45)

Posted by 今井秋芳 at 12:04│Comments(2)シネマ
この記事へのコメント
実は最近、結構深田恭子萌えな僕…
Posted by noguard at 2008年09月23日 19:30
>>noguardさん
それは明らかにCMの影響では?(笑)
Posted by 今井秋芳今井秋芳 at 2008年09月23日 21:33
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。